ふきのとうアンチョビペースト

※以前、『花キャベツひよこまめ&ふきのとうアンチョビペースト』というタイトルで記事を書いていたんですが、レシピブログに投稿する為、2つに記事を分けました。内容は殆ど一緒です。



春もそろそろ終わりかな~と思っていた所へ、ふきのとうを頂きました。春の遅い岩手県で採れたものでした。。。。しかし、良く見るとギリギリ花が咲く寸前。。。頂き物なので文句は言えませんが、花が咲く寸前って普通より苦いので、ど~しよ~かな~と考えた挙句、ふきみそは止めて炒めてみました。

※油で炒めると苦味が少なくなり、食べ易くなります。

ただ油で炒めて味噌を加えるのも芸がない(?)ので、今回は洋風にアンチョビ・ペーストにしてみました。

作り方は簡単!

まず、にんにく1片を微塵切りにし、オリーブオイルで炒めます。香りが出た所でザク切りにしたトマト1個を加え、水分が飛ぶまで炒めます。そこへ微塵切りにしたふきのとう1パック、アンチョビ(フィレタイプは小さく刻む。ペーストタイプはそのままでOK)を加えます。仕上げに、カイエンペッパーを少々加えて出来上がり。

今回は、フィレタイプのアンチョビしか近所のスーパーに売っていなかったので、固形量30g(総量50g)の缶詰を1缶使いました。分量は大体で大丈夫です。

カイエンペッパーは、チリペッパー、レッドペッパーとも呼ばれる唐辛子をパウダー状にしたものです。日本や韓国の唐辛子と風味が異なるので洋風料理に良く使います。ちょっとした品揃えのスーパーやデパートで簡単に手に入りますが、なければ普通の唐辛子でも代用できます。量はお好みで加えて下さい。後で、ご飯に乗せたり、スパゲッティと和えたりするので、辛めに作ってもOKです。

ふきのとうアンチョビ・ペースト


今回は、この『ふきのとうアンチョビペースト』をご飯に混ぜま~す。ちょっと多めにペーストを入れるのがコツ。しっかり混ざったら、上に千切ったモツァレラチーズを乗せ、250度のオーブンで10分焼きます。

ふきのとうアンチョビ・ドリアの出来上がり~!

ふきのとうアンチョビ・ドリア


ふわ~っと、ふきのとう香りがして、チーズとも良く合います。お験しあれ。



※今回のレシピは、ブログレシピのランキングに参加してます。


レシピ・ブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

るりは
2007年03月17日 10:51
「アンチョビ」で検索していたら偶然ここに。
勝手にお邪魔しております。
ありがとう。とてもおいしそう(^-^)参考になりました。
管理人・Deco
2007年03月18日 09:21
いらっしゃいませ、るりはさま。思いつきで作った料理なんですが、我ながら気に入っている一品です。丁度、今がふきのとうの旬なので、私もまた食べたくなりました~。(笑)ドリアにしないで、そのままご飯やパスタ、パンなどに付けて食べても良いので良かったら試してみて下さいね~。
arinsu-15ナツコ
2007年05月01日 18:10
キャロルで飛んできました(笑)
ふきのとう大好きなので、是非作ってみたいですね♪
管理人・Deco
2007年05月01日 19:46
arinsu-15ナツコさま。うわ~っ!キャロルで飛んで来られた方はナツコさまが第1号です!ようこそおこしやす~。私、ふきのとうが大好きなんですが、いつも味噌和えとか和風なので、洋風で食べられないかなぁと思って考案しました。簡単ですので宜しければ作ってみて下さいね~。