「第13回★「今でも覚えている印象深い『絵本』『物語』」 」について

第13回★「今でも覚えている印象深い『絵本』『物語』」 」について

今でも覚えている『絵本』と言えば色々あります。ぐりとぐら、へなそうる、パディントン。。。

でも、今でもはっきりと空で覚えているのは、『だるまちゃんとてんぐちゃん』です。

何故かと言えば、私と姉が子供の頃、そろそろ40年ほど昔(ギャ~ッ!!)になりますが、当時、売られていたカセットテープ・デッキ(ラジカセじゃないです~っ。カセットテープだけです~っ!)を母が購入し、記念にと私たちが絵本を朗読する声を録音したんですね。

何本も録音したんですが、今、手元に残ってるのは1本きり。そのテープに録音してあるのが、当時の愛読書であった『だるまちゃんとてんぐちゃん』。

既に絵本自体は手元にないんですが、テープが手元にあって、時々、家族がひっぱりだして聞く(ギャ~ッ!!)ので、今だ忘れる事が出来ない一冊です。

因みに、録音したのは私が4歳くらいの頃なんですが、何故か風邪引きの時に録音したみたいで、読みながら洟をすするわ、咳をするわ、そもそも鼻づまりの声だわで、素晴らしく思い出に残るテープです。(笑)

『だるまちゃんとてんぐちゃん』


かこさとし氏のベストセラー、だるまちゃんシリーズの一冊目です。私、だるまちゃんシリーズが大好きで、全部持ってたんですよね~。

※シリーズ全部とは言え、私が幼少の頃は、3冊しか出てなかったです。今見ると、まだ続いてるんですね~!ビックリ!

この本の何が好きって、かこさとし氏の絵本に全て共通する事なんですが、絵が細かく描かれてあるんですよね~。

例えば、だるまちゃんは、てんぐちゃんの持っている団扇とか帽子を欲しがるんですね。で、お父さんのだるまどんが色々な団扇や帽子を持って来てくれる。その数が何十種類も細かく書かれていて、1つ1つ見るだけで飽きないんですよね~。まさに絵本ならでは、って感じでした。

ストーリーをちょっと話すと、そんなにお父さんや家族が協力してくれるのに、だるまちゃんは、

「てんぐちゃんが持ってるのは、こんな帽子(団扇)じゃないんだけどなぁ」

って言って、自分で代わりになるものを見つけるんです。今考えると、だるまちゃんはワガママなのか?!とか思ってしまいそうだけど、それは大人の理論ですよね。

子供のうちは人と同じことで仲間意識というか、社会の一員だと安心感を得る必要があると思います。。。実際に子育てした経験ないので間違っているかもしれないし、他人と同じにするのも程度問題ですが。。。

私自身、余り自覚はありませんが、かなり他人と違う道を歩んでいるなぁと思います。でも、子供の頃はやっぱり友達と違えば疎外感を感じましたし、両親もその辺をちゃんと理解してくれていたと思います。

・・・っていうか、そもそも両親、特に母親が普通の道を歩んでいなかった。(笑)

あ、普通じゃないって言うのは、職業が変わっているとか、住所不定(?)とかではなく、考え方が変わっていたという意味です。

例えば、クリスマスはキリスト教徒のお祝いだからキリスト教徒以外が祝うのは間違っていると断言していましたので、姉が小学校へ行くまではツリーも何もなかったらしい。

でも、学校へ行って友達が増えると、どうしたってクリスマスの話題は避けられないじゃないですか。へたすると虐めの対象にすらなりかねない。

なので、母の持論としては嫌だったんだろうけど、末っ子の私が中学に入るまではツリーを飾って、ケーキを食べて、プレゼントをくれました。鶏のモモ肉は好きじゃないという理由で寿司に変わりましたが。(笑)

そして私が中学校へ入った年に、「もうクリスマスはやらなくて良いわね」と宣言し、一切やらなくなりました。別に母はクリスマスが嫌いなんじゃなく、神聖なものだからこそやりたくないと考えてるんです。

だって、クリスマスはキリスト教徒の人達が教会へ行ってお祈りをする日なのに、信者じゃない人がただ騒ぐだけなのは信仰している人たちに対して失礼というか、居心地の悪さを感じてしまう。。。逆に日本人なら日本の伝統行事をやるべき、ってことです。

事実、母は子供たちの独立した今でも雛祭とか月見とか父と二人で楽しんでいるようです。最近は、孫も加わって昔のように賑やかになってますけどね~。

日本の季節に合わせた行事はクリスマスやハロウィンのような華やかさはないかもしれないけど、生活にゆとりを与えてくれると思います。私も、母を見習ってもう少しゆとりを持ちたいです。四捨五入すると不惑なのに、迷ってばかりの今日この頃。反省です。

更新情報
ここの所、読書の秋なので『本』のテーマが続く予定です。ああ、煩悩がっ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック